やさしい天然水【フレシャス】


2017年03月30日

豊洲水質汚染で疑問がある。環境基準の70倍の濃度

豊洲の水質汚染問題が連日報道されています。
汚染されたみずをポンプでくみ上げて海に流せばよい話が
上がっていますが、海に高濃度のベンゼンやヒ素が出ている
水を流していいの?


隣国ならそうするのかもしれませんが、ここは日本です。
水問題や環境にも向き合っている日本ですから、それはちょっと
厳しいのでは?


500億円をかけてさらに改修工事をするとありますが、都税がまた
使われます。500億円は大きいですね。
当初の豊洲市場などで5000億円なのでその10分の1です。
ありえない規模の改修ですが、本当に全てが解決できるのか?


高濃度の水は何処に行ってしまうのか?

posted by みず欲しい at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする